会長ごあいさつ

令和5年度 倉敷市PTA連合会 会長 山口 晋作
令和5年度 倉敷市PTA連合会

会長 山口 晋作
(味野小学校コミュニティスクール
初代会長)

 倉敷市PTA連合会(市P連)は、早島町と倉敷市にある学校園ごとに設立されている各PTA(以下、単位PTA)のための団体で応援団のような立ち位置で活動しています。単位PTAで最も早いところは、戦後直後1948年(昭和23年)に設立されました。GHQによる教育改革の一環で官制主導による設立だった為、当時から「保護者+教員=PTA会員」という図式が固定化しており、75年経った現在でもこれが継続しています。

 そして、今、コロナ禍を経て、埋もれていた課題が表に出てきました。
 市P連では、数年前から入学時の「PTA加入手続き」(自動的な加入ではなく、活動への意思表明・参加表明を行う手続き)の導入方法について重要課題として取り扱っています。これは、一部の特異な保護者への対応ではなくて、PTAを取り巻く外的内的状況の変化によって、新しいPTA「ニューPTA」を模索する段階に入っていることを連合会が自覚した現れです。75年間の歴史のある団体ですので、その時々の社会状況によってPTA活動も変わってきたことでしたが、今回が一番大きな変化だと思います。
 PTAは岐路に立っていますが、公立私立を問わず学校園に属するすべての保護者と教員に関わる団体だからこそ、新たな時代に相応しい姿に整えることで、子どもだけではなく大人たちもよりよく生きることができ、場合によっては地域を牽引する団体になれるのではないか、そのような団体となれる可能性を秘めた組織だと思っています。市P連としては、単位PTAが本来の活動に集中するために、この課題を解決したいと願っています。

 日本史上初めて、確実に人口が減っていく時代に私たちは生きています。学制発布150年・PTA発足75年を機に、新たな心持ちでPTAにおける課題を受け止めて、これを再構築することで、明日を担う子どもたちの日常が明るく温かいものとなるように強く願っています。

年間行事予定

市PTAこども総合保険について

R5年度

R6年度
 保険が新しくなり、補償内容がさらに充実! ぜひご検討ください。
 学校から貸与されたタブレットの賠償責任も全プランで補償します。

令和6年度からオンラインでの申し込みが可能になりました。
申し込みは コチラ(利用可能期間:2/1 ~ 6/25)

12月まで申し込み可能です。
6/26以降は下記にお問い合わせください。
ベストインシュアランス 岡山支店
0120-622-633 受付時間 9:00 ~17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)